「放・遂」 エグザイル~絆~ 

公開待ってました~ジョニー・トー監督のノワールです!! 「エグザイル」って題名に全然ピンと来てなかったんですけど、原題の「放・遂」がスクリーンに映し出された瞬間、これだったのか~って感じでした。ずっと見たいな~と思ってた奴だったんです。それで期待度は更にUP 五人の男たちの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聖地(パシフィコ横浜)初巡礼♪

聖地巡礼のエキスパート、お友達のIさん(←いや、私のお友達はホントIさんくらいしか・・・いないんです・・・汗)にエスコートしていただき、ついに、ついに│(≧∇≦)~~*乙女の聖地「パシフィコ横浜国立大ホール ネオロマンスフェスタ10 10TH CELEBRATION 」に行って参りましたO(≧∇≦)…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

三鷹に行って来ました♪

あいにくの雨でしたが、三鷹のジブリ美術館に行って来ました。平日の昼間だというのに、混み混みでびっくりでした。どうやらポニョのせいらしいです(・_・、)私、ポニョは観てないし~あんまり興味ないのに… それでレストランにも長い列…トトロ皿のランチプレートを楽しみにしていたのに、結局ありつけたのはテークアウトのスープ&ホ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バトン再び・・・

二者択一バトン いつもお世話になっているあいさんから頂いたバトンですから、これをスルーするわけにはいきません!ということで、他の人にはあんまり面白くない記事だと思いますが・・・うっかり覗かれてしまったらスイマセンm(_ _;;m 1)ブレザーVS学ラン 迷うことなく学ランv(≧∇≦)v リラックマに学ラン着せて、頭には応…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

僕は君のために蝶になる ジョニー・トー監督作品 (2007) 北京語

整体のおかげで腰の調子がすこぶる良くなり、映画館にまた通えるようになりました。その記念すべき第一弾作品がコレ(笑)ジョニー・トー監督のシリアス・ラブストーリー。いや、あの香港ノワールを描かせたら右に出るものはいない監督のラブって・・・どんな感じなのかな~という興味と、脚本がマギーチャン&レオンライ「ラブソング」のアイヴィーホ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一ヶ月ぶりのブログ更新は・・・

10月とうとうブログの更新が出来ませんでした・・・大汗) そして、一ヶ月ぶりのUPが自分の趣味丸出して本当にごめんなさい。 実は先週からまたヘルニアが悪化してしまいまして、10月最後の日はとうとう仕事を休んでしまいました。 でも整体に行き始めて、もしかしたら治るかもと希望の光が見えてきました。 みなさんもお体にだけは十分にお…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

9月ダイジェスト版

先週末から東京はすっかり秋めいてまいりましたが、皆様のお住まいの方はどんな感じでしょうか?またまたすっかりご無沙汰してしまいましたが、お陰様でヘルニアの症状も落ち着き、仕事に復活して一ヶ月がなんとか無事に過ぎました。 9月に入ってから一度もブログを更新していなかったんで・・・ここで私が9月に入って一体何をしていたのかをダイジェ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

武道館に行ってきました♪

大変ご無沙汰しておりますが、みなさんいかがお過ごしですか?私は実はですね~椎間板ヘルニアというものになってしまいまして(^^;)仕事中にあまりの激痛で立つことも出来なくなってしまい、そのまま病院に直行→家に引きこもり(食器を洗うことも、洗濯物を洗濯機から取り出すこともできないという・・買い物に行っても重いものは抱えられない。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「愛おしき隣人」ロイ・アンダーソン監督作品

長編デビュー作「スウェーディッシュ・ラブストーリー」が1970年ベルリン国際映画祭で4タイトルを受賞。前作「散歩する惑星」が2000年のカンヌ国際映画祭審査員特別賞を受賞。今作が7年振り4作目の長編映画。この作品もカンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品し大絶賛されたそうです。またコマーシャルの世界でもカンヌ国際広告祭で8度の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すべてはこの夜に 遊佐浩二×高瀬右光 神谷浩史×鳥海浩輔

Disc1が神谷さんと鳥ちゃんのCPで、Disc2がゆっちーと高瀬さんCPの二枚組み。 でもって、Disc2のゆっちーにすべてをもってかれました いいとは聞いていましたが、これほどしっかり作りこまれていたとは(≧ ≦)Ω ゆっち~@鈴原亮一は、自分に自信が持てないせいなのか、人との付き…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「I'M NOT THERE」 ケイト・ブランシェット、クリスチャン・ベイル

この映画、ケイトにしてやられました彼女の素晴らしさにもう口あんぐりです。まるでボブ・ディランが降臨したかような鋭く尖ったギリギリの精神状態でシニカルに魅せてくる彼女の演技に脱帽です。 ☆実際にどれだけ彼女がスゴイのか、是非その目で確かめてください{%トロフィ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

美しいこと 上・下 木原音瀬

この前お友達に本とコミック(もちろんBLです^^;)どっちが好きですか~と聞かれて、どうやら私はコミック派らしいと納得していたのですが・・・ グッと胸を掴まれて、もうどうしようもなく感動するのは意外と小説のほうらしいと、さっき、ホントに今頃ですが木原音瀬さんの「美しいこと」を読み終わって思いました。 この恋愛小説…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「男性声優ソート」を私もやってみました♪

こんな面白いものがあるといつもお世話になっているあいさんところで知り、早速やってみました♪ 結果は旧版と新版(声優さんが100人に増)でちょっと違ってるんですけど・・・ 多分、旧版のほうが私の真実に近しい気がします ★新版(100人ヴァージョン) 順位 名前 1 井上和彦(←私の初代声王子で…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

リロード 小野大輔×神谷浩史

これは原作がかなり好きで、キャストが決まったときからメチャメチャ楽しみにしていた作品だったのですが~~~ いや、もう最高です(≧∇≦)ノ彡☆_ 神谷さんが「雪女」って感じに、ヒンヤリ美人さんです~ 私は神谷さんには絶対0℃の冷ややかさで、熱くビシバシ「攻め」て欲し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

There Will Be Blood

長い、暗い、重たい・・・ まるで三十苦のようなキャッチコピーがとっても似合いそうなこの映画・・・ でもなんか笑えるんです(*`▽´*) 重厚なよく出来た人間ドラマだと思うのですが、それと同時に、とってもクレイジーな人間の醜い部分を面白く切り取って魅せた「ブラックコメディ」って印象を受けました。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マイ・ブルーベリー・ナイツ ノラ・ジョーンズ&ジュード・ロウ

「恋する惑星」ハリウッド版です。初っ端の映像から一気にボルテージが上がりました。見る前から実はかなり期待していたのですが、その期待に見事に応えてくれたウォン・カーウァイ監督と、美術担当のウィリアム・チョン大先生(恋する惑星・欲望の翼・花様年華etc)日本に帰ってきていた良かったよ~と心の中でうれし涙でしたq(≧∇≦*)(*≧…
トラックバック:2
コメント:11

続きを読むread more

東京の桜

東京の箱根山、戸山公園の桜です。今日が桜の一番の見ごろだったそうで、例年よりかなり早いみたいですね。 暗くてあんまりハッキリ分からないかもしれませんが、ちょっと雰囲気が良かったのでブログに載せてみました。 実は、東京に住んでるおばさんの具合があんまりよくなくて、明日(金曜日)に手術することになってます…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more