すべてはこの夜に 遊佐浩二×高瀬右光 神谷浩史×鳥海浩輔

画像



Disc1が神谷さんと鳥ちゃんのCPで、Disc2がゆっちーと高瀬さんCPの二枚組み。
でもって、Disc2のゆっちーにすべてをもってかれました
いいとは聞いていましたが、これほどしっかり作りこまれていたとは(≧ ≦)Ω


ゆっち~@鈴原亮一は、自分に自信が持てないせいなのか、人との付き合いに非情に臆病な中学教師。でも、爽やかにエロイ(笑)爽やかでもエロス全開!全然そんなシーンでなくても、ゆっち~が切なげに漏らす台詞のひとつひとつがなまめかしく聞こえてくるのです。濡れ場自体もそんなに長くないのですが、そこがちゃんと見せ場になってます。『ゆっち~成分』の99%はきっとエロスで構成されているのだ~(笑)


「えっ、そんな。」(*ノ・ノ)と頬を赤く染め恥らいながらも(そんな情景が目に浮かんでくるのです・・・笑)快楽に溺れていく無邪気さを残した30男ゆっち~。たまらんです(* ̄▽ ̄*)
原作を読んだときよりもキャラに対してのイメージがものすごく膨らみました。


ゆさゆさ部長以来、ゆっち~がどんな真面目ないい人を演っても、「きっとどこかで豹変するのよ~。いやむしろして~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o」と鬼畜な期待を常に抱いてきたのですが、今作だけは最初から最後まで素直な気持ちで、いい人ゆっち~に聞き惚れることができました。


それから、相手役の高瀬さん@武井靖之!耳にとっても心地よい低音。ただの抑え目ボイスでなく、そこから香り立つインテリジェンスがばっちり私好みでした。死んだ姉の旦那に懸想する不器用なヤクザ男がメチャメチャはまってます。彼の気持ちいい声で愛を囁かれたら、どんな嘘っぽい台詞もリアルに響いてきそうです。


「よもや泣くことはあるまい・・・」と思っていたのですが、原作を知っているにもかかわらずラスト見事に泣かされてしまいました。不器用な男たちの切なさが桜の花びらへと姿を変え少しずつ胸に降り積もってくるかのような美しく儚い恋物語。派手さはないけど、じっくり聴かせるBLCDがお好きな方にはかなりオススメです。


Disc1のCPもなかなか良かったです。特に、前回「アンバランスな熱」で聞いた鳥ちゃんが私の中でとっても不完全燃焼だったんで(すごいいい声で現れて、結局何もしないままに消えてしまったのだ~)


「これぞ正しい鳥ちゃんの使い方よ~~~」


と一人小躍り""8(^∇^8)(8^∇^)8"" してしまいました。鳥ちゃんは嫌味に無駄にカッコつけた役がホント似合ってしまうのだ。で、こういう役の時は、絶対に誰かをパクッと喰わせてやって欲しいのだ~。喰ってこそ(もちろん喰われてもだけど・・・笑)鳥ちゃんは輝くのである

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月09日 23:19
こんばんは。disc2の感想待ってました!ホントに泣けるBLCDってそうそうないですが、これは本気で泣けました。英田さんの号泣小冊子読まれました?
<ゆさゆさ部長以来、ゆっち~がどんな真面目ないい人を演っても、「きっとどこかで豹変するのよ~。いやむしろして~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o」
爆笑!!Me,too.です。例の部長以来、ゆっちーはいい人キャラをやればやるほど裏があるように思えてなりません。

そして『アンバランス~』で不発に終わった鳥ちゃんでしたが…I agree with you.This is the way 鳥chan should be treated(^^)
 
めいほあ
2008年06月10日 00:12
あいさん こんばんは♪早速のコメントありがとうございました(^^)
いつもながらあいさんのおかげで素晴らしいCDに出逢えました。本当にありがとうございました!

>英田さんの号泣小冊子読まれました?
あれっ?!これってどれのことなんでしょうか???もしかして・・・私、読んでません?!

>ゆっちーはいい人キャラをやればやるほど裏があるように思えてなりません。
I already expected that your feeling would be mutual.もう、その視点からしかゆっちーが見れなくなって困ってしまいますよね(爆)

また私信っぽいコメントになりますが、最近仕事がまた忙しくて~全然小説を読む気力と時間がないのですが・・・寝るときは必ずBLCDを聴きながら、癒されてます。タカピロアリスを早めにGETして、今度はそれをヘビロテにしますね~。

この記事へのトラックバック

  • 英田サキさん「すべてはこの夜に」BLCD感想

    Excerpt: 英田サキさんのBLCD「すべてはこの夜に」を聴きました♪ 原作も切なさ全開でしたが、見事にゆっちーに泣かされました 泣かせるためにこのCD、作ったんですね?・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 映画館だ.. Weblog: ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと racked: 2008-06-09 22:55