ヒミツの花園 第六回 

7年前・夏 修は少年漫画家を夢見ていた。航は修のマンガの手伝いを、智は家計のためにバイトに精を出していた。

7年前・秋 編集者から才能がないと告げられ、修は夢を捨てようとした。
と、その時、修と航の前に田中が現れた。
田中は言った。
「誰かのために諦めきれる程度の思いなら、それは夢とは呼ばない。
あんたの夢が本物なら、みんな黙ってついてくる・・・」かっけ~~~
 
       「少女マンガ描いてみないか?!」

3年前・春 智、花園ゆりこのマネージャーに。 
2年前・夏 陽、少女マンガ原作者になる。


      花園ゆり子完成 レイチェル。。。(←しかし、何故にレイチェルが?)

ええ、はなしや~

田中ちゃんがいなければ、とっくに夢を諦めていた。田中ちゃんがいたからここまでこれた。
その恩返しをしなければ!と四兄弟が思って至極当然な回想ミニドラマ

画像まできちんと本編と分けられていて、そのフィルム感の違いがまたGOOD

智が今、お金使いまくってても、昔は一人でお金稼いで家事やってたんだと思うと、少しくらい大目に見てやろうって気になりました。


このドラマの主役は四兄弟として、話を引っ張る裏主役キャラは田中ちゃんと編集長で決まりでしょう。



がっさんもだんだん良くなって来てるし、お決まりのストーリーでも見てて凄く楽しいし、なごみます。
特に四兄弟がじゃれあったり、痴話げんかしてるシーンは微笑ましくてヾヾヾヾヾヾ(´▽`;)ゝゝゝゝゝ 

もっと美人が良かった
全体的に能天気だとか
影が足りないだとか
精いっぱいの妥協だとか


それはそれはもう好き放題四兄弟から言われまくってますが、花園ゆり子の代役を「魚心あれば水ごごろ」で引き受けたがっさん。
四兄弟のスパルタ特訓の甲斐あってか、とりあえず及第点にたどり着きます。

あのシマウマはある意味スゴイ!Σ( ̄ロ ̄lll)
ナイス絵心
サインだけじゃなくて、イラスト描いて!とか言われたら一発でばれるでしょう。
その辺心配にならなかったのかな。。。


そうして出かけた 花園町 花園祭り 花園ゆり子サイン会。。。ホントに花園つながりですヽ(;^o^ヽ))) (((/^o^;)/

案の定、調子に乗ったがっさん。
いいな~分かりやすいキャラだわ。
四兄弟をアシスタント扱いして、最後には航兄まで目が(¬_¬)

編集長がサイン会場に乗り込みそうになり、智が必死で防御!
あのくるくるターンが何だか宝塚、髪型だけ見ると「アンドレとオスカル」。
そしてとうとう花園ゆり子の正体に、自力でたどり着いた編集長。
それには超ビックリ。もっとぼけ続けてくれるかと思ってましたから・・・

しか~し可愛い小学生の女の子に
「わたしもはなぞの先生のようなマンガ家になりたい!」
と握手を求められて・・・
がっさん、良心の呵責が~~~

その様子をまた航兄が(・_|

結局、航兄に助けられたがっさん。
靴擦れしたがっさんに絆創膏を持ってきてあげた航兄(* ̄ー ̄*)
それを影から目撃した智(・_|

以下次週。。。

それにしてもこの兄弟、じーっとノゾキが多いなあ~~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月14日 13:35
『花園ゆり子』の産みの親は、田中ちゃんだったんですね。
だったらもう少し田中ちゃんを大事にしなさいよ、って感じがしました。
夏世よりは、確実に大事にされているけど(^_^;)

>このドラマの主役は四兄弟として、話を引っ張る裏主役キャラは田中ちゃんと編集長で決まりでしょう。
ですね(*^_^*)
最初からそれで話を作ればいいのになぁ。
なんで別に主役を作っちゃったんでしょうね??

>特に四兄弟がじゃれあったり、痴話げんかしてるシーンは微笑ましくてヾヾヾヾヾヾ(´▽`;)ゝゝゝゝゝ 
突き飛ばされた航さんが、しっかり受身をとるのが私のツボだったりします(笑)
2007年02月14日 21:22
田中さんは片岡4兄弟にとっては
かけがいのない恩人のようですね。

でも、その割りには
バンバンコキ使ってますけどね(笑)


序盤のミニドラマがよく出来ていたんですけどねぇ。

今回はここに力を入れすぎたようですね(苦笑)


終盤にキテ主役の座は航が奪っていきましたね。
これでまた堺さんの人気が上昇したでしょうね。


ただ、サイン会のお詫びに
長男と次男の二人であの人数の似顔絵を描くのは
とっても大変でしょうね。

あんなに描き込みをしていたら
全員描き終えるのに丸二日は掛かりそうです
(;・∀・)ゞ
meihua
2007年02月15日 01:39
になさんへ

>だったらもう少し田中ちゃんを大事にしなさいよ
確かに!確かに!夏世がくるまで、思いっきりこき使ってたようですし。。。

>なんで別に主役を作っちゃったんでしょうね??
まったくです(- -) (_ _)
その主役をこれまた全然活かしきれてませんからね~困ったものです。

>しっかり受身をとるのが私のツボだったりします
(笑)
航さんだったら何でもいいけど(苦笑)確かにあれは笑えます( ̄▼ ̄)ノ_彡☆なんか忍者みたい。忍者装束が似合いそうな気がしてきました。。。
meihua
2007年02月15日 01:45
ikasama4さんへ

>でも、その割りには
バンバンコキ使ってますけどね(笑)
みんな同じこと思いますよね。もう少し日ごろから大事にしてあげなさい!です。

>今回はここに力を入れすぎたようですね(苦笑)
なるほど!本編より力入ってましたね(^▽^笑)
今回私のメインはここでした。。。

>これでまた堺さんの人気が上昇したでしょうね。
ですね~。もう私も久々に堺さんにほれ込みそうです(笑)

>全員描き終えるのに丸二日は掛かりそうです
温泉にみんなでお泊りですかね?!そして原稿が落ちると。

この記事へのトラックバック

  • ヒミツの花園 第6話

    Excerpt: 今回はちょっと主人公が空回りって感じかな。 というか、浮いていた感があるかなぁ。 序盤はテンポも良くてなかなかいい感じだったのに 後半グズグズしたような感じがしてしまうなぁ。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2007-02-14 01:28
  • 『ヒミツの花園』6話

    Excerpt: 『花園ゆり子』を作りあげたのは、田中ちゃん(寺島進)ってことですか…。 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-02-14 13:19
  • ヒミツの花園 第6話

    Excerpt: 今回はちょっと主人公が空回りって感じかな。 というか、浮いていた感があるかなぁ。 序盤はテンポも良くてなかなかいい感じだったのに 後半グズグズしたような感じがしてしまうなぁ。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2007-02-14 21:10
  • ヒミツの花園 第六回 「花園つながりで・・・」

    Excerpt: う~ん、花園ゆり子誕生秘話は良かったんだけどその後は・・・内容はうすうす。 少しずつヒミツが明らかになっていきますがその分、ネタ切れになっていくような。 Weblog: The Glory Day racked: 2007-02-15 16:45
  • 《ヒミツの花園》☆#06

    Excerpt: 一郎のたっての願いで、陽が、無名時代を思い出して、どうにかしてやろうと、言い出し皆でがっさんに代役を押し付けた。 新連載と引き換えでは断るわけにはいきません。 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2007-02-16 19:29