Meihua's English Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS スパイダーマン3 (吹替版) 

<<   作成日時 : 2007/05/06 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

普段は字幕版を好んで見るのですが、吹替版の方が情報量多いのかな〜と思ってふと行ってみました。
結論から言うと、この映画に限っては・・・


どっちもどっち(苦笑)


わざわざ行かんでも良かったな〜と正直思いもしましたが^^;きっと映画によって違うんでしょうね。

多分、元々の台詞量がそう多くなかったんだと思います。
アクションシーンが見せ場になるんで、役者さんの台詞で感動させたり、モノローグを聞かせることも少ない。込み入った話がほとんどないんで、説明を付け加える必要も特にない。

一番がっかりだったのは、吹替版の日本語がたまに微妙〜だったことですね。
直訳すると確かにそうだけど、日本語としてその場面では・・・ちょっとどうかと。。。
字幕版の方が硬い表現になるのかな〜と思ってたら、吹替版の方が直接耳に届く分余計気になったのかもしれません。
ハリーとペーターがカフェで話をするところと、もう一箇所くらい、役者さんの感情が入り込むシーンは吹替版の方が二人の気持ちがより伝わってきましたが。
けど、他の台詞は「字幕版の方がいいじゃん。」と思うところが多かったです。

しかし、この映画突っ込みどころがうじゃうじゃありまして、二回見ても全然退屈しません。むしろ二回目の方が、落ち着いて更に楽しく突っ込めます。(←そういう映画じゃないんですけど^^;)
一回目はストーリー展開の急スピードにのまれて、あんまり落ち着いて突っ込めなかったんで(←だから、そういう映画じゃないって^^;)
☆超アバウトな分子研究員達「鳥だったら逃げるだろう。」って、逃げれないじゃん!
☆黒い寄生生物は謎のまんまだし。

まあ何はともあれ、何度見ても最大の突っ込みどころは・・・


執事キミは遅い、遅すぎるよ。


映画終わって隣のカップルが力説してました。
「なんで、もう少し早く教えてやらんかったんやろ。」
「あー、それ俺も思った。」

おじいちゃん時間はものすご〜く緩やかに流れてるんですかね〜
なんか不思議さんでしたし。


きっとTVの吹替版に慣れてたら、そんなに違和感を覚えなくて済んだかもしれません。それにしても、吹替えって難しいですよね〜。役者さんがすでに演技してる上に、自分の演技をのせなければならない。長いTVシリーズとかだったら、自分の個性で押し切ってみるのも一つの手だと思いますが、やっぱり元の役者さんの演技を殺してもいけないだろうし、無個性でもいけない。

そういった点で、私は森川智之さんの洋画の吹替えが物凄く好きです
色んなフィールドで活躍されてますが、個人的には、洋画の時の森川さんが一番好きです。
もともとの声質が上品でいらして、耳にとても心地よく響きます。
決して無個性じゃないんですが、癖がないというか、消せるというか、その場面、場面の雰囲気と、役者さんの演技に一番合う声を使い分けられる。だから、ものすご〜く自然に耳に馴染んでくるし、今回みたいにあんまり知らない役者さんの吹替えだと、その役者さん自体のイメージが固まってないんで、森川さんマジックにかかり、役者さんの演技力までレベルUPしたかのように見え、映画がより面白くなるという。声って本当に不思議ですね〜。

今回のへたれ悪役、そんなに出番はありませんが、ちょっと凄みが入った時の森川さんヴォイスがオススメです。
森川さんのおかげで、まあ吹替えも観て良かったかな〜に落ち着きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「スパイダーマン3」なんとか着地成功、あの軽やかな跳躍を見よ!
「スパイダーマン3」★★★☆ トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト主演 サム・ライミ 監督、2007年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2007/05/19 10:43
楽しかった♪
昨日は腐女子友のFさんと名古屋で遊んできました。 映画観て、(KACとメイトで)同人誌漁ってそんでカラオケ行って。 とても楽しかったです♪ 映画は『スパイダーマン3』(の吹替版)を観たわけですが、森川さんと神谷さんの声が聞こえて驚きましたw しかも森川さん…うわっ、.. ...続きを見る
4+1
2007/05/20 13:03
スパイダーマン3
今回の紹介映画は、現在劇場で公開中のサム・ライミ監督のスパイダーマンシリーズの第三弾です。 スパイダーマン3 ...続きを見る
映画・DVD・映画館レビュー
2007/05/22 10:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
わはは! 私も映画館でひとり胸の中で
「もっと早く言えジジイ!!」と叫んでいました。
まーいつも鑑賞中はツッコミどころに気づかず、
素直にボケーと見ている私でさえそう思いましたよ。
ところで最近、声優さんの名前が覚えられなくなってしまいました(年)。山田康雄とか野沢那智とか、あの時代で記憶が止まっています。個性的な声優さんは、また記憶に刻んでいきたいです。
ぴむ
2007/05/07 21:41
「もっと早く言えジジイ!!」←全くです(爆)
ジジイため過ぎ^^;
私も結構なんでも流されちゃう方ですが、執事サマには超オドロキでした。いや、これは訳がまずいのか??もしかしてお父様の名誉のためにずっと口を割らなかったのか〜??とか妄想するほどオイオイでした。
サンドマン誕生秘話(笑)ほとんど補足はありませんでした。研究員さん達の会話はほぼ字幕と代わりません。確かに、少し臨場感は増しましたが。
私は結構声好きなんで(笑)声優さん好きですね。若い声優さんには私も疎いんですが・・・後、最近気になる吹替え版は「カジノロワイヤル」です。ボンドの吹替えが小杉十郎太さん(ビバリーヒルズのディラン)だそうで。セクシーハードボイルドにぴったりなお声な気が。
meihua
2007/05/08 03:11
こんにちは〜^^・
時々日本語のセリフが微妙・・・でしたよね(笑)

私もめいほあさんと同じで、1回目の鑑賞の時は、迫力と雰囲気に圧倒されて興奮して観ていましたが、2回目となると・・・どうしてもアレ?が多くなってしまいました(汗)
この映画のDVDは欲しいな・・・と思っていますが、家でジックリ観ると、ますますツッコンデしまいそうです(笑)
あっでも、全体的に言って、こういう超娯楽大作は大好物です♪
由香
2007/05/08 08:10
ごめんなさ〜い!
2回コメントが入ってしまいました。
1つ削除して下さいね。
お手数掛けて申し訳ありませんでした。
由香
2007/05/08 08:11
私はまだ観てないのですが、字幕と吹替え両方観たのですか・・・すばらしい!でも、どっちもどっちなんですね。参考になりました!
「1」と「2」を見てから観に行こうと思ってるので、いつになるかわかりませんが観たらコメントしにまた来ますね!
とろ
2007/05/08 20:02
由香さんへ
わざわざコメントありがとうございました。
いや、もうマジ微妙でしたよね^^;
2回目はなんかもう、突っ込みどころを見つけてナンボ!!みたいな感じになってしまいました(笑)
私も基本的にこういった娯楽に徹してくれてる作品大好きです。
PS:コメント全然OKです。BIGLOBEのコメントって何か重たくて、入れにくいですよね。分かります。私もたまにやります^^;
めいほあ
2007/05/08 20:08
とろさんへ
コメント有難うございます。
スパイダーマン3に限って言えば、ホントどっちでも情報量はそう大して差はないかなと思います。私は「1」「2」を半分しか見ずに行ってしまいましたが、オープニングタイトルに3分くらいの「1&2超ダイジェスト映像」が流れたんで、割とすんなりお話に入れました。
またご覧になったら、是非ブログでも感想を聞かせてくださいませ。
めいほあ
2007/05/08 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
スパイダーマン3 (吹替版)  Meihua's English Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる