Meihua's English Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS かちこみ!ドラゴンタイガーゲード〜龍虎門〜 

<<   作成日時 : 2007/04/27 17:51   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

画像


香港で30年以上愛され続けているコミック「龍虎門」の映画化。
これぞ香港アクション映画!
原作らしき劇画がオープニングを駆け抜けて、赤く焦げた土と硝煙が微かに残る羅刹門跡、近未来のような香港の夜景。
この辺ですでに、かなり掴みはOKです。


初っ端からニコラス炸裂!!! 
ニコラス初の本格アクション映画
求められるレベルが高すぎて、当初「もう俺には出来ない(T△T)」と弱音を吐いたところ・・・
「だったら、帰れば」と冷たく返され、ものすご〜く焦ったというニコ。
今作のアクション監督も務めたドニーから、地獄の猛特訓を受けたといいます。
そんな中でニコよ、よく頑張った!
それからのニコ精進は、どうかスクリーンで確認してやってください。


画像

☆タイガー(ニコラス・チェー)

ニコがレストランで大人数相手に大暴れ。
テーブルが宙を舞い、皿と料理が飛び散りまくる。
目にもとまらぬ早業で、繰り出される怒涛の攻撃!
天井近くまでジャンプしたニコラスが、お皿の上に着地して「バリッ」って音。その瞬間にゾクッときました。

画像


敵を睨みつけるニコラスの目力。大人の色気ではドニーに気持ち負けちゃいますが、やっぱりニコラスのあどけない雰囲気って、危うくてサイコー
こんな風にニコラス目当てで行った私でしたが、途中からはニコラスそっちのけで(苦笑)主役ドニーに目と心を奪われっ放しになりました。すいません、日和見で。。。

画像

☆ドラゴン(ドニー・イエン)

ジェット・リーを継いで、さすが中国一の使い手と言われるだけあります!!!
体のバネと、キレの美しさ、そのド迫力にメロメロ

映画全体を通じて、アクションシーンがカッコ良すぎです。
役者さん何人か病院送りになったそうですが・・・さもありなん。人間の限界を超えてるんじゃないか!というようなシーンの数々。
格闘技が好きなわけでもなんでもない私ですが、のっけからこぶしを握ってしまうくらいに興奮しました(笑)



STORY

羅刹門ラスボス(火雲邪神)に辿りつくまでの、主役3人それぞれの葛藤、戦いそして正義。

ドラゴン(ドニー・イエン)
タイガーの異母兄。幼い時に、両親が別れ父の道場「龍虎門」を出る。タイガーの母親に父を獲られたと恨むものの、母から「二人を恨まない、大きな人間になれ」と諭される。 その母を火事で亡くし、その後マー一族に育てられた恩を返すために悪の組織の用心棒となる。
 

タイガー(ニコラス・チェー)
ドラゴンの異母弟。兄と入れ替わりに道場「龍虎門」へ。正義を守るために武術に励む。離れ離れの兄と戦いの中で再会し、兄に組織を抜けて道場に戻るように懇願するが・・・マー組長の一人娘シャオランと偶然知り合い、命にかえても彼女を守ると心に誓う。


ターボ(ショーン・ユー)
顔に刀傷を持つヌンチャク使い。国では一番の使い手だったらしい。龍虎門の噂を聞きつけ、師匠の下に弟子入りするため香港へやってきた。



原作を知っていたら、もっともっと楽しめたんだろうな〜とは正直思います。
でもそれは、残念って気持ちが大きいだけで、知らないと楽しめないという訳ではありません。
これだけの内容をたった90分にまとめあげた力技はお見事
実際のところ、三部作くらいで作ってくれれば良かったのに・・・と思うくらいのボリュームです。
しかも、アクションシーンがかなりのウエイトを占めるんで、ストーリーを観客にきちんと伝える時間には制限があります。

ブツ切れになってもおかしくないし、まあそういう部分がなきにしもあらずですが・・・繋ぎ方というか、画面の切り替えとシーンの挿入が上手い。過去回想シーンも煩くないくらいに、必要なところだけスパッと入れ込んでる。
だから、見てて疲れないんですね。ものすご〜く簡単なフローチャートにまとめてくれたみたいな感じですかね。

勿論、個人的にこのシーンは削って、こっちの話を膨らませてくれたら嬉しかったのに^^;とかは思いましたが・・・

画像

☆ターボ(ショーン・ユー)

ターボが原作では一番人気だそうですが、ターボのよさまで伝えるには尺が短すぎましたね。三人の中では一番喧嘩っぱやくて、子供っぽいそうですが、彼のユーモアが物語の癒し所になってるそうで。確かに、龍虎兄弟にはない魅力です。

ドラゴンとローズ(今回のお色気担当小姐)の淡い恋話はもっと深く、この人達だけで観たかった。
ぐすん。残念。
ローズは原作にはいない新キャラで、この二人のくだりは完全映画オリジナルだそうです。

画像

☆羅刹女:ローズ(李小冉)



アクション漫画を、よくもまあここまで実写にしたよな〜といたく感動しました。
日本でもアクション映画はありますが、多分レベルが違いますね(汗)
これはきっと、他の国には真似するコトの出来ない と〜っても味わい深い、ハイクオリティー メイドインホンコン。


今回は字幕版でニコラスのお声をちゃんと聞いたんで、今度は吹替版でみんなの表情を堪能してきます!
     
http://mifa.at.webry.info/200705/article_16.html
             ↑
       (吹替版の感想はこちら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』
&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;       &uarr;ニコラス・ツェー                      &uarr;ショーン・ユー                                      この勝負、待ったなし!... ...続きを見る
purebreath★マリーの映画館
2007/07/31 11:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、香港版DVDで見たときは「日本ではお蔵入りかなー」なんて思ったのですが、大々的に公開されてよかったですよね。邦題ちょっとヘンですけど…(笑)
ドニー若い! カラダもスゴイ!!まさにクギづけですよね。ニコもがんばってた!ショーンユーの髪型にはちょっと笑ってしまいました。
ぴむ
2007/04/28 19:14
こんな大々的に公開されるなんて、ホント夢のようです(感涙)邦題マジ微妙ですが^^;これは私もDVDを買わねばと思いました。買います!
ドニー若いですよね〜。なんか若返ってません?!そういう技まで習得されちゃったんでしょうか(笑)
ニコが無茶苦茶頑張ってたのが、スゴク嬉しかったです〜。そうそう、ショーンの髪型はギンコの失敗型っぽいですね(笑)
これがヒットして、また次の香港映画が日本で公開されないかな〜・・・
meihua
2007/04/29 14:16
こんばんは〜〜〜
観てきました!!!すっごく忙しかったんだけど〜1週間しか上映ないから〜頑張っちゃいました!
ドニー〜カッコいい〜〜!さすがのアクション。まだまだ若いもんには負けないどころか、完全に若返って勝ってるよ〜〜〜(香港明星は歳を取らないのか?!ドニーは中国かな?あれ?)
やっぱりカンフーアクション(と言っていいの?)好きだわぁ〜♪血が騒ぐ〜〜〜!
レビュー書く前に〜めいほあさんに報告に来ました〜
そうそう!諦めていた『傷だらけ・・・』も上映が決まりました!今日予告も観れて〜大感激なんです〜(感涙)
レビュー書いたら〜TBお願いしま〜すヽ(゚∀゚)ノ
マリー
2007/07/28 23:53
マリーさん おめでとうございます!夏休みで子供さんと一緒でなかなかお時間なかったんですよね。そんな中よくぞ行かれました!でも、頑張って行った甲斐がある映画でしたよね♪しかも『傷だらけ・・・』も上映が決まられたとの事、重ねておめでとうございます。

>ドニー〜カッコいい〜〜!さすがのアクション。まだまだ若いもんには負けないどころか、完全に若返って勝ってるよ〜〜
若返りの薬でも飲んだんじゃないかってくらいに、若返ってましたよね。はっ、それも修行の成果か?!
それからドニーはたしか香港生まれさんです。

レビュー書かれる前に寄っていただけたなんて、なんか感激です〜。
レビューUpされたらまたTBよろしくお願いします。マリーさんのレビュー楽しみに待ってます。。。
そして今から『傷だらけ・・・』のマリーさんの叫びも凄く楽しみです〜。
めいほあ
2007/07/29 00:30
TBさせていただきに来ました〜
役者さん、何人も病院送りになったんですか・・・
そりゃそうですね〜あのアクション。
今冷静になって振り返ってみると(今頃)何故に日本料理屋さんだったのかな?
個室の方が〜一部屋一部屋破壊していくカンジがよかったのかな?あの上から(天井)映してるのも良かったですよね。迫力があって・・・
『傷だらけ・・』が待ちきれない〜〜〜(笑)

マリー
2007/07/31 11:31
マリーさん わざわざTB&再びコメントありがとうございました。

>個室の方が〜一部屋一部屋破壊していくカンジがよかったのかな?
もう〜マリーさんのコメント近頃ツボに入りまくり(爆)そんなところまで!深い!超ディープです。

>あの上から(天井)映してるのも良かったですよね。迫力があって・・・
ですね〜。横滑りするようなカメラワークもまたカッコよかったです〜。
それから音楽の川井さん、私のスゴク好きな方だったんで、更に嬉しかったです。

>『傷だらけ・・』が待ちきれない〜〜〜(笑)
分かります〜。でも、大画面で見れることになって本当に良かったですね。鑑賞後の叫びを待ってます〜
めいほあ
2007/07/31 13:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
かちこみ!ドラゴンタイガーゲード〜龍虎門〜  Meihua's English Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる