Meihua's English Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 涙そうそう 〜涙した人はごめんなさい〜

<<   作成日時 : 2006/11/02 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

長澤まさみちゃんは可愛いです。
可愛くて、あれだけ性格が良かった日には!
私がにーにーでもそりゃあ惚れるでしょう。
容姿端麗+頭脳明晰+純真爛漫 
女の子に捧げられるだけの褒め言葉をあげたいくらいです(笑)

一方、にーにー(妻夫木聡)はといいますと・・・
微妙・・・
とういうかこの映画、いっそTBSで連続ドラマにしたら良かったんじゃないかと
思いました。
それがこの映画の感想です(苦笑)

そんなに感動するのか?!と思って、普段だったら行かない映画なんですけど、長澤まさみちゃんは「セーラー服と機関銃」は無茶可愛いし、前に観た「世界の中心で・・・」も良かったので、思い切って観てきました。

ストーリーが早回しなのは仕方ないのだけど、都合上5年くらい月日が流れてたし。
リアルタイムで見てなったドラマの総集編を見てるような気がしました。
こまぎれ、ぶちきれ、多分本編を見ていたら、総集編でも感動しただろうって感じ。
にーにーの最期には結構オドロキ。
あれ以外のラストは選択肢にないんでしょうけど・・・
かなり唐突な感じがしてですね。
二時間で語るにはちょっと無理が感じられました。

もう少し丁寧に、セットにしても、ロケにしても、話にしても造りようがあったんではないかと。
全体的に安っぽい感が否めなかった。
わざと安っぽく見せてるという風には見えなかったし。
この映画の撮影スタイルは個人的に好きなタイプではありませんでした。

せっかくみんな沖縄弁頑張ってたみたいだけど・・・
沖縄のよさがそんなに伝わってこなかった。
設定ももったいなかったなあ。
映画より、曲そのものの方が凄くいいなあと再確認しちゃいました。

「なんくるないさ」って映画だったんでしょう・・・
多分。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
涙そうそう 〜涙した人はごめんなさい〜 Meihua's English Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる