Meihua's English Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 百万長者の初恋    ヒョン・ビン

<<   作成日時 : 2006/11/10 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


「初雪が降るまでは・・・」
恋をしてドキドキしたり、ショックを受けたりするだけで命の危険にさらされる「ガラスの心臓」。
いつ命を落とすかも分からない。
好きな人のそばにいたい。
でもそれさえも許されない。
だからせめて、彼にさよならを言いたい、自分自身で。

韓国人お姉さんに「これからはヒョン・ビンよ!!とってもカッコいいから見なさい!」
とススメラレテ観ました。

結果は微妙・・・

初恋のお話で、映像もとても綺麗だし、話も泣けます。
私もやっぱり泣いちゃいました。
繊細で、いいお話なんですけど、ストーリーの先が読めるだけに、どんなに切なくて一見細そうに見える話でも、そこに息を吹き込んでくれる役者さんの力がもう少しだけ足りなかったかなあと思いました。映画の中のリアリティーがちょっと弱かった気がします。

でも、台詞でかなりぐっとくるところもありました。

「10日たったら戻ってくるから」

子供時代の主人公(ヒョン・ビン)が言うのですが、その約束をした帰りに両親とともに自動車事故にあい、両親を失ってしまい、その約束は守られずに終ったわけです。
あまりに辛い記憶だったので、自分でその約束も記憶と一緒に封印してしまって。

この台詞がラストの台詞に呼応してて、前の台詞思い出してうるうるっときました。
人間約束しても、自分の力の及ばないところで守れないこともある。
「どうしようもない運命」
けれども、そこから何かを掴んで自分を変えることは出来る。

主人公二人のとても綺麗で切ない、初雪季節の「初恋物語」

「オオカミの誘惑」を見てなかったら、もっと楽しめたと思います。
なんかやっぱり似てるなあと個人的に思いました。

公式サイト http://1000000.jp/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『百万長者の恋』
初雪が降るまでは命をください &nbsp; ■監督 キム・テギュン■脚本 キム・ウンスク■キャスト ヒョンビン、ヨンヒ、イ・ハンソル、チョン・ウク  □オフィシャルサイト  『百万長者の恋』 ある財閥の三世、カン・ジェギョン(ヒョンビン)。 我がままで傲慢な彼は、ありあまる金に物を言わせ、思い通りの人生を送ってきた。 でも、そんな彼も心の奥には子供のころに事故で両親を亡くした深い傷を抱えている。 18歳の誕生日を迎えた彼は、亡き祖父のばく大な遺産を受け継ぎ、正真正銘の大金持ちになる……はず... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2007/01/24 12:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
百万長者の初恋    ヒョン・ビン Meihua's English Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる