Meihua's English Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 家門の復活〜大変な結婚3〜 シン・ヒョンジュン・キム・スミ 

<<   作成日時 : 2006/10/22 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


笑いました!
シン・ヒョンジュンのコメディー最高です!
シリーズ三作目だそうですが、そんなことは全然知らずに見てしまいました。
知ってた方が、更に面白かったとは思いますが、この作品だけ見ても十分に笑えます。
シン・ヒョンジュンが素晴らしい。
そしてオモニがまた素敵!

「家門の危機〜大変な結婚2(2005年)」は今度11・18(土)から日本で公開されるそうです。http://www.kamon-kiki.jp/ 公式サイト (日本語版)

「家門の復活〜大変な結婚3(2006年9月)」来年また日本での上映を切に願います。

シン・ヒョンジュン(チャン・インジェ役),
キム・ウォニ(キム・ジンギョン役)
キム・スミ(ホン・ドクチャ役)

全羅道最高の組織名門百虎一家。暴力団の天敵検事ジンギョン(キム・ウォニ)を長男の嫁に迎え、彼らはホン・ドクチャ女史(キム・スミ)のおふくろの味”オムニキムチ事業”食品会社を設立し、新しい家門の歴史を作る!
一方、検事ジンギョン(キム・ウォニ)をとられた恨みから、インジェ(シン・ヒョンジュン)に対する陰謀を企て拘束された前職検事ミョンピル(コン・ヒョンジン)は監獄で必死に緻密な復讐を準備する。そんな中遂に釈放になったミョンピルは、前百虎派のライバル斧派のボスと手を組み復讐を企てる。

ミョンピルの陰謀で順調だったキムチ事業が倒産の危機に追い込まれ、ホン会長は一人家を出で、魚を売るなどして田舎で失意の日々を送っていた。しかし家門の精神的支えだった 故 'チャン会長' 亡くなった夫(キム・ヨンゴン)の思い出と共に、そして息子達、もと組織員に支えられ、家門の復活に向けて新たな一歩を踏み出すのであった。



画像


★お母様&長男・次男・三男(右から)

お話は分かりやすく、いたっててシンプルです。
「次男の昔話がかなり長いよな〜」
と見てるときは、不思議に感じたのですが・・・
でも、まあシリーズ物だと知って、あーそうなのかと納得です。
私的にはシン・ヒョンジュンをもっとメインで見たかったので、ちょっと物足りなさを感じただけかな(笑)
きっと「家門の危機」は彼が主人公だと思います。
じゃなかったら、日本で公開しないでしょうと。

肝っ玉母さんのキム・スミ
いきなり日本語で「三越ですか?10億位売れますか!」
とがなられた日には超オドロキでした。
でも、何言ってるのかしっかり分かったんで(凄)

そして、シン・ヒョンジュン体当たりの演技(いつものことだけど)
今回も素晴らしゅうございました。

この後に「天国の階段」を見たら・・・
そのギャップにまた一人感動しました。

「家門の危機」はVCDですけど、近いうちに見ようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家門の復活〜大変な結婚3〜 シン・ヒョンジュン・キム・スミ  Meihua's English Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる