Meihua's English Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 金城武「ターンレフト・ターンライト。向左走,向右走」

<<   作成日時 : 2006/02/18 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

金城武とジジ・リョンの「香港的御伽噺風ロマンチックコメディー」ですかね。
何で、舞台が台北なのに広東語何やねん!!!
と突っ込みを入れたくなりましたが、
何で台北が舞台なのかは、ラストでしっかり分かります。
が、しかしこれっていいんかいと、これ観て怒る人はおらんのかい!!!
とまた言いたくもなりましたが、映画ですからね。

舞台は台北、ポーランド詩集を翻訳しているジジ・リョンと、
ヴァイオリニストを目指しているが、お金の為に嫌々ながら、
レストランで演奏したり、バイトをしている金城武。
ファーストシーンは雨の中、交差点をすれ違う二人。
実は二人は13年前に、中学生の時に電車の中で出会って、
電話番号まで交換していた筈なのに・・・
どじなジジはその電話番号を入れた鞄を、電車の中に置き忘れた所から、
二人はいつもすぐそばにいたのに、ずっとすれ違い。。。
やっと再会して交換しあった電話番号も、今度は雨のせいで読めなくなってしまい・・
ひたすら思い付きで電話をかけ続ける二人。
そのうち、同じように風邪をこじらせて肺炎になって、
運ばれたのも同じ病院なのに・・・
そのまま、また逢えないままになってしまう二人・・・

一体いつになったら、二人は再会できるのだ!!!
無茶苦茶、やきもきさせられますが。
二人の仲を邪魔する人たちまで現われて・・・

金城武がとにかく可愛いです!!!
見るまでは、見なくてもいいかなあ位にしか思ってなかったのが、
通しで最後まで観てしまいました。
やっぱり、こういう香港映画を見ると何だかほっとします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時間があるときにお伺いしてみました。(笑
自分は映画は殆ど見ないですね。
最近、見たといえばLOVERでした。
映画を見た後は必ず主人公をこんな感じでイラストにするんですよ。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/illust/2005/img/img031.gif
カッコよくて、なんとなく可愛さも感じられる金城さん。
できれば、日本のドラマにまた出てほしいです。
更にできれば、アクションで。
他にも以前描いたものなどがありますので、良かったら見てやってつかあさい。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/index.html
ikasama4
2006/02/20 12:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
金城武「ターンレフト・ターンライト。向左走,向右走」 Meihua's English Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる